明日から仕事に行かない!行かずに辞めるにはどうしたらいいか考えてみた!

今すぐにでも会社を辞めたい私が明日にでも会社をやめる方法を考えた

「今すぐにでも仕事を辞めたい!」って思ったことありませんか?

私は「今日で辞めます!って言って辞めれたらどんなに楽だろう・・・」って思いながら毎日働いています(T_T)

転職を考えているんですけど、退職願を出してから退職するまでの間の勤務が嫌なんですよね。

 

ってことで、今日は会社の上司と話さずに辞める方法はないのかや、正社員でばっくれたらどうなるのかについて調べてみました!

今日明日にでも仕事を辞めたいと考えている人はぜひ読んでみてください(^^)/

普通、退職の基本的な流れって?

退職を決意したら、まず始めに一番お世話になった上司に相談するのが良いそうです。

そして、上司と話し合って退職する時期を決めてから、会社に退職届を提出するのが一般的な流れなんだとか。

 

でも、上司に相談したときに却下されたらどうしたらいいんだろう・・・(^▽^;)

退職日を自分で決めてから退職届に記入して上司に提出するものだと思っていたのでびっくりです。

労働基準法も調べてみたんですが、退職届は退職日の2週間前までに提出すれば良いことになっていました。

ちなみに、一般的には3か月~1カ月前までには退職届を提出する人が多いみたいです。

みんなしっかりしてるな~。笑

出社せずに辞める方法はあるの?

労働基準法で2週間前に退職届を提出すれば良いと定められているとはいえ、2週間通勤するのは憂鬱に感じてしまいいますよね。

そこで、出社せずに辞める方法がないか調べてみたので紹介します。

円満退職を希望する人には参考にならないかもしれません><

電話で退職を告げる

私が最初に思い浮かんだのが「電話で退職を告げて退職届を郵送する」という方法です。

実際にどうなのかなと思って調べてみたんですが、「社会常識としてあり得ない」という回答しかありませんでした。

まぁ・・・ですよね(^▽^;)汗

 

辞めるときの手続きをスムーズに済ませるためにも、電話で退職の話をするのは控えた方が良いという意見が多かったです。

雇用形態が正社員の場合、退職すると制服の返却だけでなく、社会保険や年金・退職金や失業保険など様々な手続きが必要になります。

会社側の手続きが必要になるということは、数回は会社の人とやり取りをしないといけません。

電話で退職を告げて会社側から反感を買ってしまうと、手続きが穏便に進まない可能性があるようです。

確かに、電話で一方的に「退職します」と伝えてから会社に諸手続きをしてもらうのは気まずいかも・・・。

出社できない状況であれば電話でOK

例えば上司からのパワハラやセクハラ・長時間労働などが原因で精神疾患を患ってしまい、通院している人は医師から診断書を書いてもらえば出社しなくても退職できる可能性があります。

また、病気で出社できる状態じゃない場合も同じく電話で済ませることができるかもしれません。

ただし、パワハラやセクハラ・長時間労働が原因の場合、加害者や会社のほとんどが非を認めないと思います。

 

そのときは労働基準監督署に電話で相談をするのも一つの手です。

もしくは、会社に電話をしたときに「労働基準監督署に連絡させてもらいます」と伝えても良いと思います。

会社側に非があって退職を決意したときには強気に出ても大丈夫です。

自分ひとりだと言い負かされてしまうという人は、思い切って両親に相談してみてください。

100%の確率で円満退職はできませんが、精神疾患が悪化することに比べたら大したことありません♪

無断欠勤したらどうなるの?

退職したい気持ちが強くなると「無断欠勤を続ければ解雇してもらえるかも・・・?」って考えてしまいませんか?

私もめっちゃ考えました。←こら!

 

実際、無断欠勤が2週間以上続くと、会社側は無断欠勤した人を「懲戒解雇」処分にできるみたいです。

つまりクビってことですね。

「無断欠勤すれば退職できるじゃん!」って思ってしまうかもしれませんが、「懲戒解雇」と「退職」は全然違う意味合いを持っているみたいです。

 

まず、退職は退職届を提出するのが大前提です。

退職届を提出せずに2週間無断欠勤をして懲戒解雇になった場合、本来受け取れるはずの退職金は一切支給されません( ゚Д゚)

さらに、離職票や退職証明書に「懲戒解雇」と記載されてしまうと、転職活動に支障をきたしてしまう可能性が高いんだとか。

懲戒解雇=会社をクビになったということですから、書類選考や面接のときに「この人は会社をクビになるほど仕事ができない人なのかも」と思われてしまうのかも・・・。

そして最も怖いのが、仕事を無断欠勤したことによって会社側に損失が発生した場合は、損害賠償を請求される可能性もあるそうですΣΣ(゚Д゚;)

ごく稀ではあるみたいなんですけど、無断欠勤はこれだけ重大な責任を負う可能性があるということを覚えておいたほうが良いかもしれません。

会社の人と会わずに話さずに辞める方法ってあるの?

結論から言うと、やむを得ない理由がない限りは難しいと思います(-_-;)

最初は「誰にも会いたくないしクビになっても良い!」って考えていたんですけど、懲戒解雇の事の重大さを知ってからは無断欠勤は絶対にしちゃいけないと思いました。

一応社会人だし、最低限の常識は必要なのかもしれません。

自分の都合で退職するときは、お世話になっている上司には直接会って話をしようと思います!

ただし、パワハラやセクハラを上司から受けている場合には、退職の件は上司に相談せずに管理職役員の人や本社・取締役社長に直接話をした方が賢明です。

もし証拠などがあれば準備しておくと良いと思います。

会社に行かずに辞めるベストな方法を考えてみた!

できるだけ会社に行かずに辞める方法を自分なりに考えてみたので、ここで紹介させてください。

参考になるかは分かりませんが、私はこの作戦で行きます( ー`дー´)!

上司に退職届を提出する

私はパワハラやセクハラが原因で辞めるわけではないので、上司に相談しようと思っています。

辞める本当の理由は毎日の長時間労働ですが、上司には当たり障りのない内容を話すつもりです。

親が介護が必要になったとか、新しい仕事が見つかって来月から勤務開始になったとか・・・。

却下されにくい内容を考えます。

そして上司と退職日を話し合うのではなく、あらかじめ退職日を退職届に書いておいて、その場で退職届を渡します!

上司に話した翌日だけ出社する

上司に退職届を出した翌日だけ出社して、その後は有給消化で休もうと考えています。

会社は良い顔をしないと思いますが、有給は使わないと勿体ないので。

本当は退職届を提出した次の日から休みたいけど、自分の荷物や備品・机の整理などはしないといけないので・・・。

退職届を提出した翌日だけは我慢して出社します。

何を言われても「今日だけの我慢!」と自分に言い聞かせて耐えるつもりです。(`・ω・´)

 

労働基準法によれば2週間前に退職届を提出すれば良いと定められているので、有給の残日数が10日以上あればいけると思います。

ちなみに私は残日数が丸40日残っていますが、30日前に提出して30日間分だけ消化する予定です。

残りの10日は諦めます。

制服の返却や書類の手続きは郵送で

制服の返却は段ボールに入れて宅配便で送っても問題ないと思います。

「実家に帰ることになったので制服は宅急便で送ります」と伝えればいいかなと。

書類も実家に帰ることにして、実家宛に送るようにしてもらえば問題ないと思っています。

 

上司にしっかりと退職することを伝えれば、退職後に書類の手続きなどで会社に電話をしても嫌な顔をされることはないはず( ̄▽ ̄)

もし嫌な態度を取られたり嫌味を言われても、そのときだけ我慢すれば大丈夫♪

・・・って自分に言い聞かせてます。笑

懲戒解雇になって前の会社と犬猿の仲になったり転職が失敗しやすくなるリスクを背負うよりも、きちんと話をして退職した方が絶対に良いですよね^^

実際に出社せずに退職した人の末路

気になって調べてみたんですが、私が調べた限りでは1人だけ無断欠勤のまま退職した人がいました(*_*)

その人は会社にどうしても行きたくなくて、会社関係の電話を全部着信拒否にして一切連絡を取らなかったそうです。

 

すると後日、会社から実家に連絡が入ったんだとか。

さらに会社の制服や備品を返却するように書いてある手紙が郵送されてきて、その手紙には「損害賠償請求をする可能性がある」といった内容も書かれていたみたいです。

また、無断欠勤してから会社と一切連絡を取らなかったため、離職票などはすべて郵送で届いたとのことでした。

ちなみに退職届も書いていなかったみたい><

もちろん離職票に書いてある退職理由は「懲戒解雇」。

実際にその人は損害賠償を請求される事はなかったみたいですが、その後の転職活動でものすごく苦労したとも書いてありました。

やっぱり退職するときは1度は出社して直接話をして、退職届も必ず提出しないといけないですね。

会社を辞めると決意したらやっておくべき事

会社を辞めると決意して晴れ晴れとした気持ちになっているかもしれませんが、いつまでも浮かれている訳にはいきませんよね。

次に待っているのが転職活動です。

今度こそはまともな会社で働きたい、転職を失敗したくないと誰もが思っているはず。

もちろん私だってそうですよ!

辞めたからには今よりも環境も条件もいいところで働きたいですもん><

せっかく嫌だった会社を辞めれたのに、次に勤めたところが今の会社より悪くなったら最悪もいいところですしね。

そうならないためにもやるべきこととして、とりあえず転職エージェントサービスに登録はしておいたほうが絶対に良いです。

自分ひとりでハローワークとか求人のチラシをみて会社を選ぶとなると、知識が少ないために入ってみたら実態はブラック企業だったみたいなことも起こりかねませんからね。

そういったように変な会社に入らないためにも、やっぱり転職のプロであるエージェントと相談しながらじっくりと、そして慎重に決めていくべきです。

基本的にエージェントサービスはどこも無料で登録やサービスを受けられますし、また、エージェントによって紹介できる会社が違かったり、強い業種なども違いますのでいくつか登録しておきましょう。

少々手間かもしれませんが、少なくとも3社くらいは登録しておいたほうがいいかもしれませんね。

もちろん在職中にも登録する事は可能ですし、転職活動もできるのでやめようと決意したら早めに登録しておいた方がいいと思いますよ。

 

退職する前にもう一度考えてみる

仕事を辞めたい・もう嫌だと思うことはたくさんあると思います。

私は長時間労働から解放されたいのと、キャリアアップをしたくて転職を決意しましたが、本当に色々なことを考えました。

もし思い通りに退職できたとしても再就職先が見つからないかもしれないし、今の会社よりももっと嫌な会社に就職してしまう可能性もあるし・・・。

退職を決意するのも大事なことだけど、本当に今退職していいのか、退職後にすぐ仕事が見つからなくても生活していけるのかなど、しっかりと考えることが大事だと思います!

 

常識外れなやり方で退職しようとしている私が言っても説得力ないですけど(^▽^;)笑

毎日晴れ晴れとした気持ちで働けるようにお互い頑張りましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です