プロパンガス会社はどこがいい?LPガスが高くて変えたいときはこうしよう!

一番おすすめのプロパンガス会社を紹介します!

「うちのガス代ってもしかして高い・・・?」って思ったことはありませんか?

というのも、この前友達と節約について話していたら、友達の家のガス代がかなり安いことを知ったんです(*_*)

「ガス代はプロパンガス会社を切り替えるだけで安くなるよ♪」という話を聞いたので、早速私も色々調べてみました。

そこで今回は、プロパンガス会社の選び方や切り替えた方が良い理由をお話ししたいと思います。

少しでも参考になったら嬉しいです♪

プロパンガス会社を変えるには一括見積もりが便利!

ガス会社を切り替えたいと思っても、ガス会社自体ちょっとしか知らないし、自分で調べた料金やサービスを比較するのって難しいですよね。

どうやって比較しようか悩んでいたんですけど、友達がおすすめの一括見積もりサイトを紹介してくれました(^^)

友情バンザイヽ(´ー`)ノ笑

「enepi(エネピ)」っていうサイトなんですけど、利用してみたらとっても簡単にガス会社の比較ができました♪

▼こちらのサイトですね。

https://enepi.jp/s/lp/003/?pr=affiliateb

無料で簡単に複数のLP会社の一括見積もりを申し込めるので、色々と比較するために調べる手間がなくて楽ちんです♪

今のLPガス会社との料金比較だけだったら、ネット上で完結するのもいいところですね。

enepiの特徴!

登録して見積もりを申し込む会社の中には聞いたことがないようなガス会社もあったりして不安と言う方もいると思います。

実際、私もこんな知らないところで本当に大丈夫?と思ったりもしました( ̄▽ ̄)

でもepeniはプロパンガス会社の中でも、地域に見合った価格でガスを提供している会社しか加盟できないようになっています!

そして、プロパンガスの販売量が4000トンを超えている・違約金を取らない・料金を分かりやすく記載しているなど、信頼性や実績のある会社だけを厳選しているそうです。

さらに、ガス切れや異常があったときにすぐに対応してくれるガス会社ばかりなんですって^^

ですので、一見知らない会社だったとしてもそんなに不安がる事はないかなと思います!

それに口コミも調べてみたんですが、良い口コミばかりで「ガス代がかなり安くなった」「良心的なガス会社だった」などの口コミがたくさんありました♪

悪い口コミも探してみたんですけど、見つからなかったです( ゚Д゚)

無料見積もりの方法

無料見積もりの方法はとっても簡単です♪

まず、公式ホームページの「今すぐプロパンガスの無料見積もりに申し込む」というボタンを押します。

次に、ガスを見直したい物件について必要情報を入力します。

ちなみに、ガスの使用状況は、ガス代の請求書を見ながらだとスムーズに入力できました♪

分からないときは大体の数字で大丈夫です^^

入力できたら、あとは「登録」ボタンを押します。

登録が完了して無料見積もりを申し込むと、enepiに加盟しているガス会社の一覧が出てくるので、見積もりを申し込みたい会社を選びます。

すると、後日登録したメールアドレスに申し込んだ会社の見積もり書が届きます♪

ガス会社を料金やサービスで簡単に比較できるので、その中から自分が気になる会社を選ぶことができますよ☆

実際にガス会社の切り替え方法って?

気になる会社があったら、enepiからガス会社への切り替えを申し込みます。

すると、新しいガス会社の担当者が最終的な見積もりの確認や料金・サービスを説明するために自宅に来ます。

そこでしっかりと話を聞いて納得出来たら契約手続きに進みます♪

その後は、新しいガス会社が今契約しているガス会社と交渉や調整を行ってくれます。

最後に、ガスボンベとメーターの交換工事をしてもらえば切り替え完了です!

交換工事は1時間くらいで終わるみたいです。

最後は点火テストをしてくれるので、「ガスが付かない・・・」という心配もありません(^^)/

実際にガス会社の担当の人から話を聞くことができるし、分からないところは質問できるので安心だなと思いました♪

ガス会社を変更した方が良い理由って?

ガス会社を変更した方が良い一番の理由は、「ガス会社によって価格が違うから」です。

私も友達から話を聞くまで知らなかったんですけど、LPガスの料金って自由化されているそうなんです。

適正価格以上の値段でガスを供給している悪徳なガス会社もいるみたいで、知らないうちに値上げされていることが多いんだとか( ゚Д゚)

でも、逆にガス会社によっては住んでいる地域の適正価格よりも安い金額で提供している会社もあるみたいです♪

比較サイトを使えば簡単に安いガス会社が分かるし、ガス会社を切り換えるだけでガス代が安くなるなら絶対に変えた方がお得ですよね。

私は今一括見積もりを申し込んだところで、enepiからのメール連絡待ちです♪

どれだけ安くなるのか見積もりを見るのが楽しみ(*´д`*)

ガス会社を切り替えるときのポイント

ガス会社を切り換えるときは、自分が住んでいる地域のガス代金の適正価格を調べておくことが大事です!

そして、今契約しているガス会社の価格が適切な料金かどうかもチェックしておいてくださいね。

適正価格であれば今すぐに変える必要はないし、適正価格以上に請求されている場合はすぐにでもガス会社を切り換えた方が良いと思います><

ちなみに、今契約しているガス会社に交渉をすれば安くしてくれることもあるみたいです。

でも、他に契約をしている家庭との公平さや、今後値上げをする可能性があることを考えると、交渉してもあまり意味がないんじゃないかな~と勝手に思ってます(^▽^;)

 

それから、料金だけじゃなく、サービスやトラブル対応能力なども確認しましょう!

料金が安くてもトラブルに対応してくれなかったり、サービスが悪かったら嫌だし(T_T)

enepiから届いた見積書を参考に自分でも色々調べて、担当の人の話もしっかり聞いてから切り替えることが大事です♪

値上げの可能性があるかどうかも聞いておくとバッチリだと思います(^^)/

賃貸でも変更はできるの?

賃貸住宅に住んでいる人は、大家さんに許可をもらわないと変更できないみたいです。

賃貸は大家さんがまとめてガス会社と契約をしていることがほとんどみたいなので、自分の部屋だけガス会社を変更するのは難しいのかも。

大家さんが安いガス会社と契約をしてくれれば良いのに・・・(T_T)笑

プロパンガスの節約方法4選

ガス会社を変えるだけじゃなくて、他にもプロパンガスのガス代を安くする方法がないか調べてみました。

ここでは、ガス代を節約するための方法を紹介したいと思います。

シャワーヘッドを変える

お風呂のシャワーヘッドを変えるだけで、節約することができちゃいます。

おすすめのシャワーヘッドは、「節水シャワープロ プレミアム」です♪

 

一般的なシャワーと比べて、60%の節水効果がある人気のシャワーヘッドなんです。

水の量が調整できる機能と、安心ストップ機能が付いています。

水の量はハードとソフトで使い分けることができるので、髪の毛や身体を洗うときはハード、子どもが使うときにはソフトなど、ボタン一つで簡単に変更ができちゃいます♪

ボタンはヘッド部分についているので、片手で簡単に押せます。

安心ストップ機能とは、手元にあるボタンを押すだけで水を出したり止めたりできる便利な機能です♪

ほとんどのメーカーに対応ができて、賃貸でも使うことができます。

取り外しも簡単なので、届いてすぐに使えます(^^)

もしも付属のアダプターで付けることができない場合は、品番やメーカーを連絡すれば対応のアダプターを無料で送ってもらえます♪

日本製なので安心して使えますよ。

 

私も最近このシャワーヘッドを使い始めました。

水圧もしっかりしていて快適です^^

シャワーヘッドを変えるだけで水の量を減らすことができるってすごいですよね(*_*)

ぜひ試してみてください♪

ご飯の下ごしらえを工夫する

キッチンでガスを使う場所といえばガスコンロですよね。

ガス代を節約するためには、ガスコンロを使う前に電子レンジで下ごしらえをしておくのがおすすめです♪

火が通りにくい野菜を電子レンジで加熱したり、冷凍野菜を解凍しておくだけでガスコンロを使う時間を減らすことができます。

それから、お鍋やカレー・煮物などの煮込み料理を作るときには、ガスコンロじゃなくて卓上コンロを使うと良いですよ~(^^)

我が家では、季節問わず卓上コンロが活躍してます( ̄▽ ̄)笑

卓上コンロで使うカセットボンベはお手軽な値段で買えるので、ガスコンロで煮込むよりもガス代が節約できちゃいます!

ちなみに私は岩谷産業のカセットボンベを愛用中です♡

 

安いときにまとめて買っておけば、ガス代を気にせず煮込み料理ができちゃいます。

なんなら自分のお小遣いで買っておけば家計に響くこともありませんよ~(^^)笑

お風呂の時間を揃える

お風呂の追い炊き機能を使うと、温度を一度あげるのに約3円のガス代がかかっちゃいます><

つまり、家族でお風呂の時間を揃えて追い炊きの回数を減らせば、ガス代が節約できるということになります。

もしかしたら「たった3円なら別に良くない?」って思う人もいるかもしれません。

でも、考えてみてください!

例えば、1日1回追い炊きをして5度温度を上げるとすると、3円×5円=約15円のガス代がかかります。

1日15円ということは、1カ月で約450円、1年間では約5,400円もガス代がかかることになるんです。

つまり、10年で54,000円…。

1カ月単位で見ると節約できる金額は少ないですが、長い目で見るとしっかりとガス代の節約ができることが分かります^^

ぜひ今日から始めてみてください♪

ちなみに我が家は二人暮らしで主人の帰りが遅いので、お風呂ではなくシャワーを浴びるようにしています。

節水シャワーヘッド活躍中です( ̄▽ ̄)!笑

食器を洗うときはゴム手袋!

特に冬の寒い時期は水が冷たいので、ついつい温かいお湯で食器を洗っちゃいますよね。

でも温かいお湯を使うとガス代がかかってしまいます。

そんなときは、家事用ゴム手袋の出番です!

家事用のゴム手袋は厚手になっているので、水の冷たさを感じにくいんです(^^)/

さらに、水に触らないのであかぎれになる心配もありません♪

たかがゴム手袋、されどゴム手袋。

水の冷たさが緩和されるしガス代も節約できちゃうので、一石二鳥^^

 

私イチオシのゴム手袋は、「love gloves(ラブグローブス)」のオシャレゴム手袋です♪

 

日本製のゴム手袋で、見た目もとっても可愛いんです♡

そして、指と手のひらには滑り止めの加工がされているので、グリップ力も抜群!

内側は裏起毛になっているので、手触りもなめらかです^^

袖の部分はビニールコーティングされているので、水をしっかりとはじいてくれます。

スーパーやドラッグストアで売っているゴム手袋に比べたら高めの金額ですが、見た目の可愛さや機能性を考えたらコストパフォーマンスは抜群だと思います♪

冷たい水でも指先がかじかむこともないし、本当におすすめです(*´д`*)

ガスの切り替えで節約を♪

プロパンガスを節約する方法を色々紹介しましたが、やっぱりガス会社を切り換えるのが一番手っ取り早い方法だと思います。

賃貸に住んでいる人は難しいかもしれませんが、戸建てに住んでいる人はぜひenepiで見積もりを出してみてください。

enepiでは、見積もりや紹介・プロパンガスの切り替えはすべて無料でできちゃいます♪

ガス代がどのくらい節約できるのかが分かるので、自分が契約しているガス会社との比較も簡単にできますよ~。
ガス代を節約して毎月の変動費を節約しましょう(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です