インターネットの自動車保険で安くておすすめのところ3選!

安くて安心!おすすめの通販型保険会社をご紹介します!

最近、友達や家族に「おすすめのインターネット自動車保険ってある?」と良く質問されます。

5年前に大手の保険会社からインターネットの自動車保険に乗り換えたんですけど、その時に色々調べまくった知識が頼りにされているみたい( ̄▽ ̄)笑

そこで今回は、保険料が安くて事故対応満足度が高い、私イチオシのインターネット自動車保険を紹介したいと思います♪

どうしてインターネット自動車保険は保険料が安いの?

インターネットの自動車保険は、代理店を通さずにインターネットや電話で自分で直接契約をするので、「通販型保険」と呼ばれることもあります。

代理店を通さない分コストが削減できるので、インターネットの自動車保険は保険料が安くなっているんです!

代理店のように対面で担当の人から説明を受けることができないというデメリットはありますが、自分がしっかりと自動車保険の中身を理解していれば大丈夫です♪

保険料が安いからと言って補償内容が悪いわけじゃないので安心してくださいね^^

大手の自動車保険と同じ補償内容でも、インターネット自動車保険の方が圧倒的に安いと感じています。

 

ただし、同じ補償内容でもインターネット自動車保険の会社によって保険料が違います。

インターネット自動車保険の契約を検討している人は、複数の会社で見積もりを出すことが大事です!

同じ補償内容であれば、一番安い保険に入る方が絶対に良いですからね(^^)/

ディーラーや勤務先から勧められる自動車保険ってどうなの?

自動車保険は車を購入したディーラーで加入を勧められることもあれば、勤務している会社から保険会社を勧められることもあります。

ディーラーでは、不要な補償がつけられて保険料が高くなる可能性があるので私はいつも断っています^^;笑

勤務している会社では「従来の保険料より〇%安く加入できる」と言って勧められました。

「会社が勧めるなら・・・」と思って2年くらい契約していたんですけど、保険料がものすごく高かったので3年目の更新月にインターネット自動車保険に乗り換えちゃいました!

ディーラーや勤務先が勧める自動車保険は大手の保険会社なので、保険料は割高だと思います。

でも、サービスや事故対応はしっかりしているので、保険料よりも事故対応や満足度を重視する人は大手の自動車保険に加入しても良いと思います。

安くておすすめ!インターネット自動車保険3選

ここでは、私が加入したことがあるおすすめのインターネット自動車保険や、口コミで人気を集めている自動車保険について紹介したいと思います♪

チューリッヒ 自動車保険

 

私の1番のおすすめは、チューリッヒの自動車保険です!

加入して今年で3年目になります。

チューリッヒの自動車保険は事故対応力の高さとロードサービスの充実さが特徴で、保険料も安いです。

私がチューリッヒをおすすめする理由は、「事故対応満足度が高い」という点です。

事故は起こらないのが一番ですけど、もし事故が起こったときに対応に時間がかかったり対応が悪かったら困るので(-_-;)

”ただ安いだけの保険”に加入するのはもっての外だと思ってます( ー`дー´)

 

そして、事故対応満足度が高いソニー損保から乗り換えた理由は、ソニー損保よりも保険料が安かったからです。

私の場合、安くて満足度が高い保険があれば更新月になったらどんどん乗り換えてます(^^)/笑

さらに、セゾンのおとなの自動車保険と似ているんですけど、チューリッヒの自動車保険は4つの基本補償と自由に追加できる付帯補償を組み合わせることができます。

基本補償は主に相手方への補償と自分や搭乗者のための補償で、付帯補償で車両保険や特約を自分で選んで付けることができます。

以前契約していた大手の保険会社と同じ保障で、チューリッヒの自動車保険に乗り換えてから年間で15,000円保険料が安くなりました(^^)/

 

ちなみに2年間加入していたソニー損保との保険料の差は年間で1500円くらいしか変わらなかったです。

それでも乗り換えたのは、チューリッヒの公式サイトに悪い口コミが掲載されていたから!笑

普通、公式サイトには良い口コミしか掲載されていないので、わざわざ悪い口コミを載せて改善に努めている姿勢が良いなって思って。

単純な性格なんです( ̄▽ ̄)笑

セゾン おとなの自動車保険

 

セゾンが提供している「おとなの自動車保険」は、40代~50代の人におすすめしたい保険です。

実際に私の父も加入しています。

私がおすすめしたんですけどね( ̄▽ ̄)笑

おとなの自動車保険の最大の特徴は、事故率が一番低いと言われている40代~50代の人の保険料が安く設定されているという点です。

年齢ごとの事故率が保険料に反映されているので、年齢を重ねるほど保険料が安くなります。

例えば、トヨタのプリウスに乗っている45歳の人の場合、保険料は最安値で年間35,000円以内に収めることができます!

しかも、車両保険込みでこの金額なんです(*_*)!

ちなみに、私の父はプリウスに乗っていて、ゴールド免許で年間36,000円いかないくらいです♪

もちろん車両保険も付いています。

 

さらに、過去1年間の走行距離で保険料を算出するので、1年間の走行距離が10,000km以下の人は保険料を安く抑えることができます♪

補償や特約も自分で組み合わせることができるので、必要なものだけを選ぶことができます。

さらに、セゾンの自動車保険は事故対応満足度も高いので安心です。

セゾン独自の「つながるサービス」の提供が開始されたので、もしもの場合でもすぐに保険会社と連絡が取れるのでおすすめです^^

ソニー損保 自動車保険

 

「ダイレクト自動車保険売上ナンバーワン!」というCMを見たことがある人も多いと思います^^

ソニー損保の自動車保険は、1999年にインターネット自動車保険の販売をスタートさせてから、ずっと1位を獲得している王様的存在の保険会社です☆

ソニー損保は保険料や補償内容のバランスが良く、事故対応やロードサービスも充実しています。

基本の保険料は、1年間で走るだろうと予想される距離で決まります。

ちなみに、ノンフリート等級が20等級でも、年間の走行距離が少なければ保険料を安くすることが可能です。

走行距離は契約手続きのときに車の積算距離計(オードメーター)の数値を入力するだけなので、面倒な手続きはなし♪

ソニー損保が自動で走った距離を算出するので、わざわざ記録する必要がありません。

 

さらに、ソニー損保は事故解決サービスにとっても力を入れているんです♪

24時間365日の事故受付はもちろん、事故発生当日の初期スピード対応に定評があります。

事故が起こったその日に相手方や病院への連絡、修理工場への電話や代車の手配をしてくれます。

平日の9時~17時の間に電話で事故受付が完了すれば、1時間以内に専任担当者から連絡が入るので、事故処理が全て完了するまで同じ人が対応してくれます。

これは心強いですよね(^^)/

もしもの時の対応力が人気を集めている理由なのかも☆

私はソニー損保の自動車保険に2年間加入していました。

幸い事故に遭うことがなかったので事故対応については分かりませんが、インターネットでの口コミでは良い評価が多かったです♪

色々な会社を比較することが大事

私は保険料が安くて事故対応満足度が高く、対応の改善に努めているチューリッヒをおすすめしましたが、じゃあここにしようっていきなり加入するんじゃなくて、色々な会社を比較する事が大事です!

インターネット自動車保険は自分の状況や会社によって保険料が全然違うことがあります。

 

ですので、まずは一括で見積もりができる無料サイトなどもあるので、利用しながら自分に合った保険会社を選ぶのがベストです。

例えばこちらのサイト。

自動車保険見積もりのインズウェブの公式サイト

こちらのサイトは私がおすすめしたチューリッヒやおとなの自動車保険、ソニー損保はもちろん、その他CMなどでおなじみの保険会社など、最大20社を一括お見積もり、比較できます。

車検証や保険証に書いてある内容をサイトの案内通り入力すれば、すぐに各社のお見積もり額を出してくれます!

もちろん無料でできますし、入力するだけで簡単にお見積もりを出してくれるので是非お試しください(^^)/

インズウェブ自動車保険一括見積もり

インターネット自動車保険の契約方法

ここからは、実際にインターネット自動車に乗り換える方法を説明したいと思います♪

私のおすすめのチューリッヒの自動車保険を例にしてお話しします。

契約途中で自動車保険を乗り換えても良いの?

自動車保険は契約が満期を迎えていなくても乗り換えることができますが、おすすめしません。

例えば、満期前に乗り換えることで等級が引き継げなくなってしまうことがあります。

等級が引き継げない場合は保険料が大幅に高くなってしまうので注意してくださいね><

 

さらに、解約時点の等級がそのまま引き継がれるので、乗り換えてから保険期間が1年間経過するまで等級がプラスされません。

他にも手続きが面倒だったり、保険期間に空白ができないようにしたりと色々大変です。

できれば保険の更新の連絡がきたときに乗り換えの手続きをした方が良いと思います!

乗り換えの方法って?

チューリッヒの自動車保険に満期で乗り換えるときには、チューリッヒの公式ホームページを開いて無料見積もりを選びます。

するといくつか質問が出てくるので、それぞれクリックして回答していきます。

そして全ての質問に答えると、保険料が自動で算出されます♪

算出された補償内容で問題なければ、そのままお申込みボタンを押してください。

もし補償内容を変更したいときは、それぞれの項目ごとに簡単に変更ができます^^

あとは説明に沿って基本情報を入力して、支払いを済ませれば契約完了です!

インターネット割引や早割などの割引もあるので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね♪

 

ただし、私の経験上”e証券割引”は適用しない方がいい場合があります><

ちなみに、e証券割引とは、保険証券や領収書などを発行しない代わりに保険料を割り引くというサービスです。

適用しない方がいい人とは、保険証券のコピーが必要になると考えられる人です。

私は転職してマイカー通勤になったのですが、この時に会社側から保険証券のコピーの提出をお願いされました。

結局500円支払わないといけないし、郵送まで少し時間がかかってしまったので、今思えば二度手間になっちゃいました(^▽^;)

私みたいに二度手間にならないためにも(笑)、必要な書類は手元に置いておくことをおすすめします☆

自動車保険の組み合わせが分からない人は?

通販型自動車保険は保険料が安いのが最大のメリットですが、自動車保険を自分で組み合わせないといけないというデメリットがあります。

今まで保険会社の担当の人からおすすめされたプランで契約をしていたという人は、特に困っちゃいますよね><

そんなときは、保険の更新時期が近付いたときに届く「自動車保険更新のご案内」のパンフレットやハガキを見ると良いですよ♪

更新のご案内には今契約しているプランが載っているので、そのプランの通りに補償を組み合わせれば、今までと同じ補償内容にできます^^

「保険料が下がったから補償内容を手厚くしたい」「今までと同じ補償内容で安くなればいい」など希望に合わせて色々組み合わせてみると面白いと思います♪

節約するならインターネット自動車保険がお得!

節約を意識するならやっぱりインターネットの通販方自動車保険がお得です。

場合によっては、大幅に保険料を安くすることができますので、是非検討してみてください。

そして変更するんであれば、まずはどうあれ一括見積もりを出して各社の料金を比較してみてください。

他にもCMで見たことがある保険会社を検索してみたり、家族や友達におすすめされた保険会社を見てみたり、色々視点を変えながら保険を比べてみてくださいね♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です