女は顔が全てなのか真剣に考えてみた!世の中結局顔や見た目なの?

ブサイクで卑屈だった私が大人になって気付いたこと!

最近テレビでよく「インスタ映え」という言葉を目にします。

インスタ映えアイテムだのインスタ映えスイーツだの・・・。。

いい加減ちょっと聞き飽きてきたな~って思いながらテレビを見ていたんですが(笑)、その時にインスタグラムで生計を立てているという女性が紹介されたんです。

それを見てびっくりしたのが、女性の投稿写真がほとんど自撮りだらけだったこと!

いや~、イラっとしました。笑

顔が可愛いって良いですよね。

それだけで仕事になるんですから。←

大して可愛くもない私からすると、どうしても嫌な女に見えるんですよね、こういう女性。

そんな女性を見ていると、女ってしょせん顔が全てなんだろうな~って思っちゃいました。

そこで、今回は基本僻みトーク満載になっちゃいますが(笑)、私の実体験だったり、本当に世の中は顔が全てなのか紹介したいと思います。

私の顔はどちらかというとブスです!

はい、タイトルの通りです!

私は自分の顔が好きじゃありません。

可愛くもないし顔立ちも整っていないし。

ちなみに今20代前半なんですけど、高校生の頃は校則が厳しくてメイクはNGでした。

なので、顔のコンプレックスを隠すことはできず。

ブスだと悪口を言われたこともたくさんあります。

いや~、懐かしいなぁ。。

今だから笑って話せますけど、当時は美人な女の人を見ると「不幸になればいいのに・・・」って思ってました。笑

あとは、「人は中身が大事だっていうけど、絶対見た目のほうが大事だし!」って思っていた時期もあります。

本当に卑屈になってました。(・д・)

だって、私と美人の友達が同じことをしても、反応が全然違うことだってざらにありましたからね。

心の中では「クソっ」って思ってました。

顔が良いと何でも許してくれて、周りの人の態度も優しくなるんですから、顔が良い人って得ですよね。

これは今でも思っています。笑

でも、20代になって違うなと思ったこともあるんです。

それは、「世の中顔が全てじゃない!」ということ。

これは決して綺麗ごとではなくて!

顔が全てじゃないと気づいてからは前向きに過ごせるようになったので、これから詳しく紹介していきたいと思います♪

たしかに顔が良いと得することはたくさんある

顔が良いと何かと得をするのは本当だと思います。

これは否定できません。

まず美人な人は何といってもモテるし、男の人が優しい。

そして同性にも人気があります。

あとは、学生の頃思っていたんですけど、何をしても許される。

顔が良い人が重たいものを運んでいたり困っていたら、周りの人がすぐに手伝ってくれる。

ちなみになんですけど、私も経験したことあります!

私が重たいものを運んでいたときは「早くしろよっ!」って怒っていたバイト先の先輩が、美人の同期には「無理すんなよ♪」って声をかけていたんです。

殺意が芽生えますよね。笑

それから、頭が悪くても「天然」と言われるところ。性格が悪くても「小悪魔」で済まされるところ…

考えだしたらきりがないほど出てきます^^:

世の中顔が全てじゃないと気づいた出来事

世の中顔が全てじゃないと気づいたのは、高校を卒業して就職し、働き始めて3年程たった頃でした。

事務がしたくて面接でもアピールしたのに、配属されたのはフロント。

最初はお得意様に顔と名前を覚えてもらいたいと頑張っていました。

でも、周りにはきれいな先輩と同期がいて、お客さんにかわいがられるのは絶対に可愛い人。

仕事ができるわけでもないのに。(こら!w)

途中からは投げやりに仕事をして、とりあえずマニュアル通りにこなしていました。

今思うと最低だったなぁと反省の言葉しか出てきません・・・。汗

フロントでは電話を1日に何十件って受けるんですけど、遠くから来られる人からの問い合わせもあります。

そんな中で、初めてゴルフの幹事をすることになったという人から予約の電話が入ったんです。

相手を思う気持ちが大事

ゴルフの幹事をすることになったその人は、何もかもが初めてのようでとっても不安そうに話していました。

会社のお得意や取引先を招待するから絶対に失敗できないとのことだったので、何回も電話で打ち合わせをしました。

するとあるとき、私が席を外しているときにその人から電話がかかってきていたんです。

電話を受けた同僚から「〇〇様から電話がありました。私が対応しようと思ったのですが、〇〇さん(私)と話したいと言っていたので折り返し電話をお願いします」と言われました。

折り返し電話をかけたところ、「あ、〇〇さん?良かった~つながって!さっき電話したんですけどやっぱり〇〇さんじゃないとね!」と。

この言葉、すっごく嬉しかったな~^^

そしてゴルフコンペ当日になって初めてその人に会ったとき、「〇〇さん(私)は信頼できる」と言われました。

それからと言うもの、ゴルフコンペがあるたびにうちのゴルフ場を予約してくれるように♪

違う人が幹事さんでも、私のことを周りに紹介してくれたようで、いつも名指しで電話がかかってくるようになりました。

長くなりましたが、これが私の中で考え方が変わった大きな出来事です☆

顔が見えない相手とやり取りをしたことで、「信頼って見た目以上に世の中で重宝されるんだ!」と思いました^^

ちょっと大げさかな?(笑)

自分の良いところに目を向ける

今までは顔が全てだと思っていたけど、しっかり相手と向き合うことで「信頼」を得ることができるんです!

相手の気持ちをしっかりと考えていれば、相手も見た目じゃなくて内面を見てくれるんですよね。

「どうせブスだし」「一生懸命話したって結局は可愛い子と話すほうが良いんでしょ」って気持ちで接するよりも、楽しい気持ちで話すほうが絶対に良いですもん。

高校生に戻れるなら、あの頃の私に教えてあげたい。笑

卑屈になって性格がひねくれてしまっていた高校時代。

卑屈になるよりも友達と楽しく過ごす方法を考えていれば、高校生活が楽しめただろうな~って思います。

今でもちょっぴり後悔・・・。( ´Д`)=3

あともう一つ気づいたことがあります。

それは、自分の悪いところにしか目を向けないから嫌な気持ちになるんだなってこと!

口では中身が大事だって言ってても、見た目を一番気にしているのは自分なんですよね~。

周りを卑屈に見て文句を言うよりも、自分の良いところを伸ばすために時間を使うほうがよっぽど良い!

そう思ってからは、見た目はあまり気にしなくなりました。

とはいえ、私も女ですから傷つくときは傷つきますけど・・・ね。(´・ω・`)笑

顔が全てではないけれど…努力をすることは大事だよ!

全部をマイナスに考えてしまって、性格や内面を磨くのをやめてしまうのはもったいないです!

体験談ばっかりになっちゃいますが、学生の頃の私はマイナス思考全開で、ひねくれた性格のダメダメ女でした。

親友に「大して可愛くないのに性格が悪くなったら終わりだよ!!」と言われたほど。(;^_^)笑

性格や内面を磨くのをやめてしまったら、どんどん悪い方向に進んでいってしまいます。

人の悪いところばっかりを探してしまう嫌な女の子になっちゃいます!

自分が気づかないだけで、性格や内面って少なからず表情に現れるんですよ。

ツンッてしている無愛想な美人の女の子よりも、いつもニコニコ楽しそうにしている普通の女の子の方が可愛く見えませんか?

笑顔って実は一番のメイクなんですよね♪

そして、笑顔は伝染します。

笑顔でいると幸福フェロモンが分泌されるので、自分自身も楽しい気持ちになるんです。

表情を意識するだけでも全然違いますよ♪

あとはいくら顔が全てではないと言っても、美意識を高めて、可愛くなれるように頑張る事もとっても大事です!

ぶっちゃけ女の子なんて今の時代、頑張れば誰だってある程度可愛くなれます!

ブスだからって卑屈になって開き直るよりもまずは努力ですよ!

努力したことは、いつかどこかで絶対に実を結びます!!

私も実際に体験したので間違いありません!(^^)/

美人だって損をする!

いくら美人だからと言って、いつでも得をしているだけじゃないはず!

・・・そう願って色々調べてみたんですけど、意外とあってびっくりしたので、ちょっとだけ紹介したいと思います。

同性に妬まれやすい

美人な人や顔立ちが整っている人は、クラスメイトや同僚など身近な男性にモテる分、周りの女性を敵に回しやすいみたいです。

確かに男の人にチヤホヤされる姿を見るのは気持ちよくないかも・・・。

あとは、普通に学校や仕事の話をしているだけなのに、男の人と話しているだけで陰口を言われるという人もいました。

これだから女は怖い(;゚Д゚)

顔以外で評価されない

可愛い人や美人な人は、何事も外見で判断されることが多いみたいです。

実際のカップルの例をご紹介します。

カップルが付き合うことになったきっかけは彼氏からの告白だったそうです。

女性も相手のことが好きだったから、OKの返事をして晴れてカップルに♡

しかし、女性は男性の性格や内面も好きだったのに、男性は女性の顔”だけ”が好きで付き合っていたんです。

彼女じゃなくて、まるでアクセサリー感覚で扱われているような付き合いに耐えられなくなり、付き合って半年で別れたんだとか。

「お前はだまっていれば可愛いんだから」「顔以外取り柄がないんだから」と言われたこともあるそうで・・・。

顔だけが評価され、性格や内面は見てもらえない。

ないものねだりかもしれないけど、それはそれで悲しいですよね。><

信用されにくい

社会人になると、「美人=甘やかされて育っている」というレッテルを貼られることがあるみたいです。

チヤホヤされて育てられてきたから頭が悪い、努力しなくても周りに人が集まってくる環境で育ったと判断されることがあるんだとか・・・。

責任のある仕事を任せてもらえないから仕事にやりがいを感じられないという意見もありました。

美人じゃなくて得したことだってあるんですよ!

最後に、美人じゃなくて得したことって何かあるかな~・・・って考えてみました!

美人は得をしてブスは損をするって聞いたことがあるけど、そんなことはありません。( ー`дー´)キリッ

痴漢に遭わない

これも立派なメリットだと思います!

女性が痴漢や犯罪に巻き込まれるニュースが後を絶ちませんが、それってほとんどが美人な人だと思うんですよね、私。

被害に遭わないに越したことはないですけど、そんな心配をする必要はないかな~って。

さすがに満員電車とか夜の一人歩きは怖いので避けてますが・・・。^^:

男友達を作りやすい

美人じゃない女性って、言い方を変えればなかなか男性から恋愛対象として見られないんですよね。

こっちは恋愛感情を出しつつ話しかけているのに、「お前ばっかじゃね~!?」「さっすが〇〇!俺の相棒♪」みたいに、まるで私が男友達のように接してくるんです。怒

学生の頃はそれなりにショックを受けていたんですけど、おかげで男友達が増えたので今では良かったな~って思ってます(^^)

「恋愛がしたいのに、恋愛対象として見られない・・・。それなら男友達を増やそう!」と考えたのが良かったのかな。

というわけで、学生の頃は恋愛とほとんど縁がなかった私ですが、社会人になってからは彼氏ができて幸せな日々を送っています♡

あ、のろけてごめんなさいっ(/ω\)笑

結局世の中見た目が全てじゃない!

世の中見た目が全てじゃない!

学生の頃は美人な人を妬んだこともあるし、どちらかというとブサイクな顔の自分が嫌になったことがあります。

でも、綺麗になりたい!という気持ちを持って自分磨きを続けることができのも、信頼を得ることの大切さを知ることができたのも、自分が美人じゃなかったからだと思います!笑

努力することの大切さって、自分が頑張ってみないと分からないんですよね。

「どうせ私なんて・・・」って言うよりも、明るく楽しく過ごすだけで周りの見る目も変わってきますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です