産休で暇すぎ!暇つぶしには資格の勉強がおすすめかも!

産休中の暇な時間を使ってできるおすすめの過ごし方

 

こんにちは、ただいま妊娠9ヶ月でもうすぐ臨月になるプレママです。

無事に勤めている会社では産休に入って、しばらくの間は専業主婦やってます。

でもね、専業主婦って働きながら毎日ヒィヒィ言いながら生活してきた身としては正直憧れだったんですよ!

…しかし現実は…ぶっちゃけ、ヒマ!!

え?家事をサボってるからヒマに感じるんですって?

ノンノン!そんなことはありません。

それなりに家の掃除とか…ほら、床掃除とかを積極的にやってると安産になりやすいとかいうじゃない?

それと赤ちゃん用品の整理とかはすでに夫と協力して準備万端だし…入院セットは産休に入る前に揃えちゃったし。

うー正直やることがない!

贅沢な悩みかもしれないけど、ホントに専業主婦って時間を持て余してストレスが溜まるー!

こんな産休中限定の専業主婦の理想と現実のギャップに戸惑っている妊婦さんって、結構多いんじゃないかな?

特に1人目妊娠だとね、上の子の世話とかもないしヒマを持て余しちゃうんだよね。

でもその余った時間を使って自分のために何かできないかなって色々考えてみたんだ。

そしたら、気がつかなかっただけで意外とできることはたくさんあったの!

そこで今回は、そんな産休に入っていきなり時間が余りまくっている私の時間の有効活用法をご紹介しちゃいますよ!

仕事をしていた時とのギャップが激しすぎ!

仕事をしていた時は本当に激務で、早くこの生活から抜け出して産休に入って悠々自適に暮らしたいと思ってた。

もちろん子どもが産まれればそんなことは言っていられないと思うけど、それでも時間がとにかくなかった私からすると専業主婦が羨ましかったんだよね。

毎日朝から晩まで仕事で、自分のために使える時間はほんのわずか…というか無いことがほとんど。

んで、実際に念願だった産休に入ってみたんだけど…

これはよく定年退職した人が第二の人生で何をしていいかわからずに戸惑っちゃうって話を聞くけど、まさにその通りだなと思った。

だって、時の流れも忘れて働いていた時間がいきなり全て自分のために使えちゃうんだもん。

本当贅沢なんだけど、いざ時間が無限に使えると思うと本当、戸惑う!

最初は嬉しくて嬉しくて、家の中を隅々まで大掃除したり赤ちゃんのグッズを購入してスペースを整えたりして充実してたんだけど…。

それも数日で落ち着いてしまって、その後は意外とやることも無く、空いた時間を埋めるかのようにできることをとにかく探しまくった。

でも私もかなりお腹が大きいしできることも限られてるから、すぐに時間が余っちゃうんだよね。

そのうち今まで散々仕事しまくってたのに、こんなのんびりしてて良いのだろうか?ってだんだん罪悪感が湧いてきちゃったの。

疲れたから横になろうとしても、グウタラしているんじゃないかって思われるのが嫌だなと思ったり。

なんだか思い描いていた充実した産休のイメージとギャップがすごくあって、ホントに最初は戸惑いすぎて会社に「やっぱまだ働かせてください!」って連絡しそうになったし!

やっぱ長年染み付いた「忙しい生活」っていうのが、自分には合ってたみたいなんだよね。

産休って暇じゃね?産休に入ってすることが無さすぎる悩み

産休に入ってからというもの、日々の忙しい生活から解放されてのんびりと出産に向けて準備できる!

そう思って最初は楽しみにしていたんですよ…でも、意外といろんなことが短期間に済んじゃって暇を持て余しちゃったのです…。

でも産休ってなんでこんなに想像を超えるヒマさなんだろう、することが無さすぎるのはなんでなのか自分なりに考えてみたよ!

産休に入るとできることが限られる

産休に入る頃にはおそらく個人差はあるけど妊娠8〜9ヶ月…となると、結構お腹も大きくなってるし体が重たくて意外とできることが限られてくるんだよね。

私ももっとアクティブに活動したかったんだけど、妊娠後期ってこともあってあんまり調子に乗って動き回るのはできなかった。

だからせいぜい赤ちゃんの洋服やグッズを近くのお店でそろえる程度で、後は近所を散歩するくらい。

そうなるとできることって少ないからその分そこまで時間をかけなくても、数日で予定が終わっちゃうんだよねぇ。

産休は私の場合妊娠9ヶ月から入ったから、単純に2ヶ月くらいあるわけでしょ?

赤ちゃん用品を揃えたりするのって、そのうちのたった1週間もあれば済んじゃうから…やっぱり時間が余っちゃうよね…。

体は重たかったけど後期つわりもなかったし元気だったから、もうちょっとギリギリまで働きたかったなぁなんて贅沢なこと思ってます。

うかつにフラフラ遠出ができない

時間がある時はよく夫婦で旅行とか行ってたんだけど…さすがに産休入る頃は安定期はとっくに終わってるし、うかつにフラフラ遠出はできない。

だって安定期と比べて体にトラブルも起きやすいし、下手したら旅行先で産気づくなんてことも…!

そういうのは怖いし、私も一応常識ある妊婦なので…産休で時間があるから旅行に行くようなことは避けてました。

でもねぇ、この時間があったらあの国にも行けたなぁ…あそこの観光名所も行けたなぁとか考えちゃって。

余計に動けない自分に少しイライラしちゃったりして。

ほら、お腹も重たいしホルモンバランスも崩れてるからイライラしやすくなってて…こんなんじゃ胎教にも悪いのにね。

近場で全てを済まそうと思うと半日で用事が済んじゃうから、後半分どうする…?みたいな会話が多くなった気がする。

意外と産休前に全部済ませていることばかり

出産のための準備ってお腹が大きくなって行動範囲が狭くなる前、つまり安定期のうちにほとんど済ませてる人がほとんどなんじゃないかなぁ?

私も7ヶ月に入ってから肌着とかオムツとか揃えちゃったから、正直産休に入ってすることといえば肌着の水通しくらい…かな。

あと強いて言えばチャイルドシートを買いに行くくらいかも。

ベビーカーとか抱っこ紐は産後でも十分間に合うし、やっぱ産まれてからのイメージカラーとかに合わせて購入したいもん。

だからよほど準備が遅れた人以外は、ほとんど産休中はやらなくて良いことばかりなんだよね。

産休は本当に出産までの短い期間体を休めるためのものって感じなんだけど、私としては毎日やることが多い方がメリハリが出るんだけどな。

体はすごく休まってはいるけど、心はポッカリ穴があいたみたい。

動かなさすぎると体重が増えちゃう!

産休に入ってやることがあまりにも無いもんだから、毎日昼間はお気に入りの本を読んだりDVDを借りてきて見たりしてたんだけど…。

そうなると体を動かさないし、何より口寂しくてなんかつまみながらになっちゃうでしょ?

実はそのせいで体重が一気に増えちゃって…産休入って最初の妊婦健診で先生に怒られちゃったんだよね。

やることないのはわかるけど、体を動かしなさい!って言われちゃったもんだから…一日中本を読んだりすることもできなくなっちゃった。

とりあえず毎日1〜2時間は散歩に出かけることにしたんだけど、今の季節寒いしなかなかそれ以上時間を潰すのは無理!

だから結局早めに散歩を切り上げて家に帰ってきて、また何もやることがない時間が…っていうのの繰り返し。

赤ちゃんのためにいろいろハンドメイドで作ろうとも思ってるんだけど、これも体を動かさないから昼間よりは寝る前にやりたいし。

とにかく学生の時の授業中並みに時間が過ぎるのが遅くて、モヤモヤしちゃってます!

そんな育休生活…みんな産休に入ったらどんなことしてるの?

みんな産休に入ったらどんなことしてるんだろう…と自分なりに調べてみたら、やっぱり一番は体をゆっくり休めている人が多いみたい。

でものんびりしてストレスが溜まらない人なら良いけど、私はあまりゆっくりし過ぎるのは向かないかなぁ。

体を休めることができるのは今のうち!ってみんな言うんだけど…私としては先のことよりも今が一番気になるわけで…。

ツワモノの中には1日3時間ウォーキングしている人もいるみたいで、これも私には到底真似ができないなぁ。

で、私みたいに体力も平均そこそこで時間が余っている人は、余った時間を活用して資格の勉強とかをしているみたい。

なるほどー!これは思いつかなかったかも。

もしかしたら赤ちゃんのためになる資格とか、役立つものが得られるかもしれないもんね!

どうせなら今後の役に立つことをこの余った時間に勉強したいですから!

とりあえず今のところ私の興味のある資格といえば…アロマテラピー検定かなぁ?

ということで、早速資格取得のための勉強をするのに資料などを集めてみたのでした。

 

色々と情報を調べてみたら私みたいに暇な産休中にファイナンシャルプランナーの資格を取って、産後の仕事に活かしている人もいるみたい。

産後はどうしても時短勤務とかで立場が不利になりがちだから、実力をつけて周りに一目置かれる存在であり続けたいよね。

私の場合は仕事に活かせる資格よりも、赤ちゃんや自分のために使える資格を取得したいなと思ったから、最初に興味があったアロマテラピーを選んでみました!

これでよく言われる産後のうつ対策や赤ちゃんへのマッサージとかに使えるから、知識を持っておいて損はなさそうです。

他にも整理収納アドバイザーとか色々と気になる資格もあったけど、一気に複数の資格を勉強しても中途半端になりそうだったから今回は断念。

また機会があったらチャレンジしてみたいなぁ。

 

産休中に勉強するのがおすすめの資格は?

産休中は時間がたくさんあるから1日5〜6時間は勉強にあてることができて、私もそれを思ったら俄然やる気が出てきちゃいました!

私の場合はアロマテラピーを勉強しましたが、他にも産休中に勉強できる役に立つ資格がたくさんあるみたいですね。

いろいろ調べたら今後役に立ちそうな資格から育休中も引き続き勉強できるものまで、結構種類が多いんです!

他の産休中のプレママたちはどんな資格を勉強しているのか、5つ見ていきますね!

医療系

子供が生まれたら今までやっていた仕事と子育ての両立が難しいかも、と考えている人は転職も視野に入れてる頃かなと思います。

そんなママの転職に人気なのが、医療系の仕事

特に医療事務や調剤事務の仕事はいくつになっても働けるし、医療機関があればどこでも働けるってことで人気みたい。

しかも、医療事務の仕事って割と自分の生活スタイルに合わせて働く事ができるから、忙しいママにはたしかにいいかも。

正職じゃなくても派遣やパートでも他の仕事よりも時給が高い場合があるからそれもうれしいよね。

そう考えるとそんな医療事務や調剤事務の資格を持っておいても今後、絶対損はないと思う!

私も今の仕事をなんらかの事情で続けられなくなったときのことも考えなくちゃなぁ…そうなったときに育休中とかに医療系の勉強をするのもアリなのかも。

保育士

今は保育士の数が足りないということで社会問題にもなっていますよね…私もおいおい仕事に復帰したらお世話になることになる保育士さん。

でも保育士さんって短大とか専門に通わないと資格が取れないんじゃないの?と思っている人は私だけではないはず!

実は保育士の資格は筆記試験と実技試験の2種類があって、それにパスをすれば資格がゲットできちゃうんですって。

子どもの心理を学んだり、これからの育児に役立つことも多そうだからすごく興味はあるよね。

しかも人材不足で引く手数多だから、転職をするときにはすっごく有利なのかも…!

美容系

ネイルにメイク、エステに美肌、美容食に関することなどなど、女性には気っても切れない美容に関すること。

女性であれば少なからず誰しもが興味はあると思います!

特に子供を生んでからって、色々と気になるし、メンテナンスも必要になってくるから正しい対策法を知っておくとめっちゃ助かる!

そんな美容関連に関することもプレママにはすごく人気ですね。

もちろん仕事にも活かすこともできるけど、何よりも自分の美に繋がるのが嬉しいよね。

美意識が高い人は自分の興味のあることを専門的に学んでみるのも面白いかも!

TOEIC

今や時代はグローバル!英語ができなくてどうするの?という企業も多くて、すでに学校で学んだことの大部分を忘れている私としては耳の痛い話です…。

でも転職の時などにTOEIC何点以上などというハードルを設けている会社って多いみたいで、やはり英語の知識が必要な現代では必要不可欠な資格なのかなと思います。

合格不合格という括りではなくて、あくまで点数として発表されるからその分上を目指せて向上心を持って勉強できるよね。

私は正直英語ってニガテなんだけど…将来的に子どもの英語教育とかも考えなくちゃいけないし、今から私が知識を身につけておくのも悪くないのかもしれない…。

産休中は集中して勉強ができるから、基本から学ぶにはとてもよい環境だと思うしね。

友達にTOEIC900点以上とった子がいたけど、やっぱり外資系の大手企業にすんなり転職決まってたもんなぁ。

やっぱり英語ができるのは強いよね!

ファイナンシャルプランナー

今現在だけでなく、先のことまで考えてお金のことを考えていくのがファイナンシャルプランナーの仕事だけど…なんだか難しい資格のような気がして尻込みしてたんだよね。

でも実は3級からとなると、割と簡単みたい。

何しろファイナンシャルプランナーは実用的なお金の流れを学ぶことができるから、子どもが産まれた後もその知識を活かして資産運用をしたり貯金ができるんだよね。

お金のことってなんとかなるってみんな言うけど、実際はそんな甘いものじゃないと思うから…今からそういった深い知識を身につけておくのも必要なのかもしれないなぁ。

子どもが大きくなるにつれてお金がかかるようになるだろうし、気が早いけどこの先また子どもの数が増えたとして生活できるのかも今の段階ではわからない…。

だからこの資格を勉強することでライフプランニングを自分でできるようになるから、精神的にもお金に振り回されない生活ができるようになるかもしれないよね!

実際に産休中の暇な時間に資格の勉強をしてみた感想!

産休に入ってから出産予定日まではおよそ2ヶ月…その間に集中して勉強できるから、意外と頭に入ってきて有意義な時間を過ごせたように思えます。

これで上にもうひとり子どもがいるとなるとそうはいかないかもだけど…第一子妊娠中の人にはかなりおすすめなので、勉強に集中して資格をゲットしちゃいましょう!

私はアロマテラピー好きとは言っても知識はさほどなく、素人同然。

だからイチからの勉強になったんだけど、知れば知るほど新しいことが頭に入ってきてよりアロマテラピーが好きになれました。

また妊娠中に使えないアロマもあったりして、この辺の知識があまりなかったからすごく参考になった!

次にまた妊娠したときは参考にできるし、アロマテラピーの知識を活かしてつわり対策もできるなぁとか。

産休中かなり暇でイライラしてたけど、気がついたら毎日新しい発見があるから楽しくて笑顔ばかりになってた。

夫にも「最近いいことあったの?」なんて言われちゃうし、やっぱ思い切って資格の勉強を始めて良かったなぁ。

妊娠後期でも使えるアロマを買ってきて香りを楽しんだり、赤ちゃんにベビーマッサージをするためのアロマをブレンドしてみたり…自分で思ってたよりも奥深いんですよ!

きっと資格の勉強ってアロマテラピーに限らず他の資格も新たな発見の連続で、勉強しててすごく刺激になっている人が多いと思うな。

産休に入ってからの半月、とても時間を無駄にしてしまったと思ったけど…そのおかげでこんな資格勉強と出会えたわけだし、本当に体を休める期間だと思ったら逆に良かったかも。

産休中は勉強も大事だけど休み休みが大切!

産休中に暇を持て余して優雅に送るはずだったお休みも楽しめなくなっていた私だけど、なんとか資格の勉強という熱中できることを見つけられてとりあえずホッとしてます。

でも臨月に入るまでにすごく頑張りすぎちゃって…実はこないだ受けた35週の妊婦健診で無理しすぎないようにって注意されちゃったんだよね。

臨月に入ったといっても正期産までは1週間あるし、それまでに産まれても大変だから。

ちょっと赤ちゃんのことを考えずに頑張りすぎちゃったなって、少し反省しました…。

資格の勉強が楽しくて私みたいに寝る間も惜しまずに熱中しちゃうと赤ちゃんも疲れちゃうかもしれないから、ほどほどに休みながらやるようにしなくちゃね。

私もお腹が張りやすい日は資格の本を読むだけにして横になりながら勉強したり、正期産までは無理しないようにしているから。

産休中にグウタラしたくないって言っても、やっぱり体が一番大切で赤ちゃんの命も抱えているわけだからね!

1日に5時間だけ!とか時間をあらかじめ決めておけばメリハリがつくし、仕事をしている時と同じ感覚で産休中を過ごせるからタイマーをセットしておくといいかも。

私は休み時間も含めてアラームをセットしてるから、家にいながら時間を管理してて今のところすごく良い感じです。

でもたしかにまとまった自分の時間が取れるのは、産休の時だけ。

育休中も赤ちゃんが寝ているときは勉強できるだろうけど、やっぱり気になっちゃうもんね…。

正直経験がないからわからないけど、赤ちゃんが産まれた後はできるだけ赤ちゃんの顔を見ていたいから…勉強には集中できないと思うんだ。

だから私はとにかく出産までのあと1ヶ月弱、体をいたわりつつ全力で資格取得を目指して勉強を頑張っていきますよー!

同じくらいの妊婦さん、一緒に頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です